ZIGEN 口コミ

ZIGEN 日焼け止め

更新日:

ZIGENの日焼け止め

「暑くなってきたし、そろそろ紫外線対策がしたい」

「なるべく白浮きやベタつきのない日焼け止めが欲しい」

という方に人気なのがZIGENの日焼け止めです。

ここでは、ZIGENの日焼け止めについて詳しくご紹介していきます。

ZIGENの日焼け止め「UVクリームジェル」って?

ZIGENの日焼け止め

ZIGENの日焼け止めは、ノンケミカルタイプとなっています。

紫外線反射材を使用しているため、肌への負担は少なくクリティカルに太陽さんを遮断してくれます。

 

さらに、「パラベンフリー」「シリコンフリー」「鉱物油フリー」「無香料・無着色」なので、敏感肌やアトピー肌の方であっても問題なく使えるのが嬉しいですよね^^

 

ZIGENの日焼け止めには、

お肌の潤いを保つためには欠かせない「ヒアルロン酸」

シミやくすみに効果を発揮すると言われている「スクワラン」

が配合されているので、日焼け防止のみならず乾燥から肌を守ってくれるのもポイントです!

また、わざわざクレンジングで日焼け止めを落とさなくても、シャワーだけで簡単に落とせるのは面倒な私にもぴったりでした。

 

ZIGENの日焼け止めの数値は、『SPF21 PA++』

これを見て少ないんじゃと感じる方も多いのではないでしょうか?

僕自身もこれを見た時は正直不安になったのを覚えています。

 

しかしご安心してください!

実は数値が高すぎてしまうと肌トラブルの原因になってしまうので、実はかえってダメなことなのです。

むしろ、数値の低いものをこまめに塗り直す方が、紫外線対策にもなるんだとか。

さすがに何時間も海やプールにいることはなく、何度か日焼け止めを塗り直すタイミングくらいあるはずなので、ほとんどの方は重ね塗りができると思います。

ZIGENの日焼け止め

ちなみに、ZIGENの日焼け止めのテクスチャーはこんな感じです。

はい、一般的なものと見た目は変わらないです。

使用方法も簡単で、日焼け止めを防止したいところに塗るだけ。

特に首筋は焼けやすいので入念に塗ることをおすすめします。

さらっと肌になじんでくれて、塗った場所もわからないようになっているので安心です^^

ZIGENの日焼け止め

ぜひZIGENの日焼け止め『UVクリームジェル』を使って、アクティビティ夏を楽しみましょう!

これで、日差しが気になるゴルフも、海も、プールもへっちゃらですよ!

Copyright© ※ステマ&やらせに騙されるな!【ZIGENの本音口コミを暴露】 , 2019 All Rights Reserved.